3分で読める「マンション購入」成功術

『物件見学の心得とマナー』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★3分で読める「マンション購入」成功術!! No.21  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、マンションナビの村長です。
いつもお読みくださり、ありがとうございます。


さて、今回のテーマは、
お住まい中のお部屋を見学する際のマナー』です。


マンション購入に関する本は、私の手元に15冊ありますが、
見学する際のマナーらしき項目は1つもありませんでした。
そこで私が気付いたポイントを整理してみました。


購入するマンションを探す手順として、
まずネットや広告などで情報収集をし、
見比べてみてある程度絞り込めたら、次に現地を見学し、
さらにその中から検討を重ねるといった感じでしょうか。


現地見学」には、
マンション周辺と該当の部屋そのものの見学があります。


部屋を見学する際に、売り主様がすでに引越しをされていて
空室」の場合と
現在も売り主様が「お住まい中」の場合がございます。


空室の場合はリラックスして見学できますが、
お住まい中のお部屋を見せて頂くのは少し気が引けると
おっしゃるお客様も少なくありません。


また、売主様に好印象が残ると、後々の交渉もしやすくなる
場合があります。


実際に、売主様が「この前見に来られたあの人に
買ってほしいな・・・」とおっしゃることもあります。


お互い気持良く、売り買いが成立するほうがいいと
思う気持ちは同じなのでしょう。


それでは、順にポイントを見てみましょう。


ポイント1見学予定時間には遅れないこと!
売主様は予定を空けて待っておられますから、
約束の時間は必ず守りましょう。
遅れそうな場合は、必ず担当者に連絡を入れましょう。


ポイント2手土産は必要ですか?
手ぶらで結構です。物によって相手の好みが分かれ、
ありがた迷惑になることもあります。


ポイント3スリッパなどの上履きは必要ですか?
空室を見学する際は、ほこりが貯まっていることもあるので、
持っていかれたほうがいいでしょう。


お住まい中の場合は、手ぶらで大丈夫です。
スリッパなどを出された場合は、遠慮せずにお借りしましょう。


ただし、お借りしたスリッパでそのままベランダには
出ないようにしましょう。


和室も必ず脱ぎましょう。
当然とお感じになるかもしれませんが、
時折そのまま入室される方がいらっしゃいますので・・・。


ポイント4物入れや押入れを開けてもいいのですか?
開けて中の広さなどを確認したいのは当然のことです。
しかし、開ける際は必ず「ココ開けてもいいですか?」と
許可を取りましょう。


ダメですと言われることはまずありませんが、
勝手に開けるのはやはりNGです。


ポイント5売却理由は直接聞いてもいいのですか?
先に担当者に聞きましょう。
やむを得ない理由で売却することもあり、
直接話したくないこともありますので・・・。


理由が分からない場合は、
担当者から聞いてもらうほうがいいでしょう。


ポイント6価格交渉をその場で直接するのはNG!
時折、「気に入ったので、いくらかまけてくれませんか?」と
その場で交渉を持ちかける方がおられますが、
間に担当業者がおりますので、必ず業者を通して
交渉してください。


言った、言わない、のトラブルを避けるためです。


ポイント7プライベートな質問はNG!
お部屋や環境などの質問は大丈夫ですが、
お仕事は?年齢は?お子さんの学校は?(高校や大学の場合)など
売却情報ではないプライベートな質問はNGです。


ポイント8置いてある備品などにはさわらない!
大人の方の場合、まずそんなことはありませんが、
小さなお子様をお連れの場合はどうしても目新しいものが
あれば触りたくなるので注意してあげてください。


最後に、事前に質問事項はまとめておきましょう。
(駅までは何分かかりますか?買い物はどちらに?
ご近所さんは?病院などは?)


また、持っていく予定の家電・家具類の寸法を測っておき、
収まるかを現地で確認しましょう。
(冷蔵庫、洗濯機、テーブル、机、衣装たんすなど)


このようなポイトンに注意し、見学の際はマナーも守りつつも、
お部屋はしっかりチェックしましょう。
大きな買い物ですから・・・!


バックナンバーはこちら
メルマガの登録はこちら


最後までお読みくださり、ありがとうございました。
少しでも購入や売却の際に参考になれば、幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ発行元】
◎ マンションナビ(クローバーライフ株式会社
◎ 〒577-0012 大阪府東大阪市長田東2-3-5日秀ビル3F
◎ お客様専用フリーダイヤル 0120-961-761
◎ TEL:06-6744-9680
◎ FAX:06-6744-9933
◎ 営業時間 朝9時~夜7時 毎週水曜定休
◎ 発行責任者 村長洋明(むらながひろあき)
■ ご意見・ご感想・ご相談は ⇒ こちらまで
ご感想は100%目を通し、全ての方にご返信しております。
皆様から頂いた 1つ1つが励みになります。
※ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。

私達があなたを身内ように対応致します!お気軽にご相談ください。

マンションナビ
〒577-0012 大阪府東大阪市長田東2-3-5 日秀ビル3F
TEL. 06-6744-9680 FAX. 06-6744-9933

0120-961-761

営業時間 / 午前 9 時から午後 6 時まで
定休日 / 毎週水曜日

ページの上部へ戻る