3分で読める「マンション購入」成功術

住宅エコポイント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★3分で読める「マンション購入」成功術!! No.30  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
30.jpg

 住宅エコポイント


ようやく"エコポイント"が浸透してきていませんか?


家電のエコポイントが、CMなどの影響で話題になり、
一気に広まったように思えます。
利用された方もいらっしゃるでしょう。


エコポイントとは、簡単に説明しますと、まず家電の場合、
「テレビ・エアコン・冷蔵庫のうち、いずれかを購入する際、
一定の省エネ基準をクリアした商品を選ぶと、"エコポイント"が
もらえる」仕組みとなっています。


家電につきましては、当初の予定では、購入期日は
今年の3月31日までだったようですが、今年の12月31日まで
延長されましたので、私も年内中にテレビを購入したいと思っています。


続いて、トヨタのプリウスなどで話題になったのが、
"エコカー減税"です。


ハイブリット車など、こちらも一定の排ガス基準を
クリアした車を購入した際に取得税や重量税が
免除されたり、減税されたりします。


また、古い車から乗り換えた場合などにも、
補助金が適応されます。


そして今年の1月28日に補正予算の設立により、
創設された制度が"住宅版エコポイント"です。


政府の狙いは「地球温暖化対策の推進」と「経済の活性化」です。
今回の住宅版エコポイントには、予算が1000億円投入されます。


家電のエコポイントには、追加予算もいれて4400億円投入され、
エコカー減税には、追加分を入れると、なんと6000億円も
見込まれています。


それと比べると、住宅は少ないですね・・・。
さらに、この1000億円は、新築に500億、
既存住宅に500億、振り分けられています。
予算なので、使い切った時点で打ち切られます。


ようするに、早い者勝ちです。


今回の"住宅版エコポイント"には、
「エコ住宅の新築」と「エコリフォーム」が対象になります。


1戸あたり、最高で30万ポイントが発行されます。
※現金がキャッシュバックされるわけではありませんので、注意!

 エコリフォームとは


中古マンションを専門で取り扱う弊社にとっては、
「エコリフォーム」が今回のお題になります。


適応要件は、平成22年1月1日~平成22年12月31日の間に
工事を着手したものに限られ、1月28日以降に工事が完了し、
引き渡されたものが対象になります。


例えば、1月10日に工事が始まり、1月27日に工事が
完了したものは、対象にならないということになります。
ポイント発行申請期間は、平成23年3月31までとなっています。


さて「エコリフォーム」の対象工事とは、

(A) 窓の断熱改修
(B) 外壁の屋根・天井または床の断熱改修
AまたはBの工事と合わせて、(C) バリアフリー改修
となります。


マンションで対象になるのは、(A)と(C)の工事です。
(C)のみの単独工事は、対象外です。


窓の断熱性能を上げる工事にはポイントが
発行される仕組みで、省エネを推進するに当たり、
窓から熱が逃げたり入ったりすることを抑えることで、
エコポイントの対象となるのです。


(A)の断熱改修には、「窓の交換」・「ガラスの交換」
・「内窓の新設」があるのですが、
分譲マンションの場合、窓枠を取り替えたり、ガラスを
入れ替えたりすることが規約でできないため、
内窓に新しくサッシを取り付ける【二重サッシ工事】が
対象となります。


ではいったい二重サッシにすることで、
どのような効果があるのでしょうか?


大きく分けて3点あります。
1 断熱効果
2 結露軽減
3 防音効果  ・・・です。


"断熱効果"につきましては、夏場にかけて効果が現れます。


部屋の中で、もっとも熱の出入りが大きいのが「窓」なのです。
冬場では窓から暖かい熱が51%流出し、夏場では窓から
暖かい熱が69%流入します。


窓の断熱性能を上げることで、かなり省エネになるのです。


極端な例ですが、青森の一戸建てで窓9ヶ所の
断熱性能を上げた結果、灯油に換算すると、
280リッターも節約できたそうです。


次に、"結露"です。
窓ガラスが二重になることで、ガラス面の結露が
かなり軽減され、また新しいサッシは窓枠自体も
樹脂でできていますので、サッシに水滴もつかなくなります。


効果として、結露が無くなることでカビやダニの
発生を予防できます。


次に、"防音"です。
防音と聞くと、室外の音が入ってこないようにする工事、
というイメージが強いのですが、最近では室外からではなく、
室内の音を外へ出さないために、工事される方が多いのです。
赤ちゃんの泣き声やペットの鳴き声、テレビなどの音量です。


トステムの実験では、防音工事をしたことで
マイナス40デシベルも効果があったそうです。
では、その「デシベル」とはどんな単位なのでしょうか?


簡潔しますと、「10デシベルマイナスで音量は約半分になる」と
言われています。携帯電話で例えると、「音量5」と「音量2」で
およそ10デシベルの差があるそうなので、一度試してみては
いかがでしょうか。

 何ポイント?もらえるの


さて、ではいったいどれほどのポイントが
もらえるのでしょうか?


ベランダに出る大きな掃き出し窓は、1箇所18,000ポイント、
腰窓は、1箇所12,000ポイント、
小さな窓(0.2㎡以上)は、1箇所7,000ポイント もらえます。


マンションの場合、大きな窓が2箇所、腰窓が2箇所で
工事代が約30万円かかり、ポイントは60,000ポイント
もらえることになります。つまり、実質24万円です。


窓について、トステムさんのイン-プラスなどを
推奨しています。


また(C)は、浴室や便所、洗面所、居室、廊下などに
手すりを設置すると、1ヶ所5,000ポイントがもらえます。
※手すりは本数ではないので、注意!


エコポイント(省エネ住宅ポイント)につきましては
予算や申請期間がありますので、詳しくは
省エネ住宅ポイント事務局のホームページをご確認ください


最後までお読みくださりありがとうございました。
少しでも購入や売却の際に参考になれば幸いです。


メール無料相談はこちら
⇒ 電話無料相談は 0120-961-761 までお気軽にどうぞ


バックナンバーはこちら
メルマガの登録はこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ発行元】
◎ マンションナビ(クローバーライフ株式会社
◎ 〒577-0012 大阪府東大阪市長田東2-3-5日秀ビル3F
◎ お客様専用フリーダイヤル 0120-961-761
◎ TEL:06-6744-9680
◎ FAX:06-6744-9933
◎ 営業時間 朝9時~夜6時 毎週水曜定休
◎ 発行責任者 村長洋明(むらながひろあき)
■ ご意見・ご感想・ご相談は ⇒ こちらまで
ご感想は100%目を通し、全ての方にご返信しております。
皆様から頂いた 1つ1つが励みになります。
※ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。

私達があなたを身内ように対応致します!お気軽にご相談ください。

マンションナビ
〒577-0012 大阪府東大阪市長田東2-3-5 日秀ビル3F
TEL. 06-6744-9680 FAX. 06-6744-9933

0120-961-761

営業時間 / 午前 9 時~午後 6 時
定休日 / 毎週水曜日

ページの上部へ戻る