3分で読める「マンション購入」成功術

あなたの不動産、誰のもの?!(対策編)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★3分で読める「マンション購入」成功術!! No.54  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 あなたの不動産、誰のもの?!(対策編)


前回に続きです。
登場人物名、夫・村長ひろあき、妻・さより、姑・あい子
※村長家を引用


《後篇のあらすじ》
ひろあきの死後、
姑のあい子から遺産相続分の請求を受けたが、
妻さよりは遺言書で対抗した。


しかし、あい子はひるむことなく「遺留分減殺請求」で
さよりの抵抗をはねのけ、予定より少なくなったが、
3,000万円の遺産の内500万円をゲットしたのだった・・・。 


ちなみに、
その500万円は妻さよりが現金を用意できたので、


マンションを売ることなく、
そのまま住み続けることができました。


しかし、現金がなかったら、姑あい子と共有名義になった、
マンションを売って現金を分けざるを得なかったでしょう。


ひろあきが残された妻へマンションを確実に残したい場合は、
遺言書と遺留分相当のお金を用意しておくことが必要です。


お金については、夫婦でコツコツ貯金をするか、
貯金がし辛い場合は、生命保険なども有効な手段です。 


では次に、姑あい子がタイミング良く(←怒られそうですが)、
すでに他界していた場合はどうなるのでしょうか?
※親父も健在ですが、亡くなっていることに。


やれやれこれでひと安心とはいかないのです。

 相続人はまだいる!


え~まだ誰か登場するの?


そうです、ひろあきには弟が二人いたのです。
親が死亡している場合、次に兄弟が登場します。


弟二人にも法定相続分として、
それぞれ8分の1が取り分となります。


今回のケースだと3,000万円の内、妻さよりが2,250万円で、
弟二人にそれぞれ375万円が分配されることになります。


ここでもやはり、伝家の宝刀【遺言書】を残しておくことが、
妻へマンションを残してあげることに繋がります。


でも、前回同様、【遺留分減殺請求】を受けたらどうするの?


ここはご安心ください、
兄弟姉妹には「遺留分」は認められていません。 


また、上記の事案では子供を授かりませんでしたが、
子供が1人でもいたら、
そもそも親兄弟は相続人にはなれません。


余談ですが、男性が初婚で、
相手の女性が再婚で連れ子がいる場合、
男性が亡くなると財産は妻に全部引き継がれます。

 連れ子には相続なし


連れ子には相続されません。


逆に男性は再婚で子供は元妻と暮らしており、
女性が初婚の場合は、


男性が亡くなると財産は妻が半分、
子供に半分となります。


男性にとって別れた妻との間の子供は相続人になりますが、
再婚相手の連れ子は血縁関係にないので、
相続人にはなれないのです。


でも、連れ子でも家族になれば可愛い我が子と同じですよね。


そんな連れ子にも財産を相続させたい場合は、
どうしたらいいのでしょうか?

 連れ子にも財産を相続させるには


それは、【養子縁組】です。


養子縁組をすれば連れ子も相続人になることが可能になります。


再婚同士で子供が多い方も、どのように遺産を分配するのか、
事前に考えることが必要でしょう。 


相続税の改正があり、
基礎控除や税率が変わりました。


時折、「相続相談会」や「相続対策はお済みですか?」などの
広告を目にします。


地価が高い東京で不動産を所有している方は、
改正により課税対象になる可能性はありますが、


東大阪市や八尾市では大きな不動産を抱えていない限り、
影響はほとんどないと思います。


ちなみに、相続税を支払った人は、
平成28年度で8.1%でした。


つまり、税金を払う人は100人中8人にで、
依然92人は無税ということになります。


税金対策ももちろん大事ですが、
むしろ残される者に対して、


遺産となる金銭や不動産をどう分けるのか事前に考え、
対処・対策しておくことが肝要だと私は思います。


最後までお読みくださりありがとうございました。
少しでも購入や売却の際に参考になれば幸いです。


メール無料相談はこちら
⇒ 電話無料相談は 0120-961-761 までお気軽にどうぞ


バックナンバーはこちら
メルマガの登録はこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ発行元】
◎ マンションナビ(クローバーライフ株式会社
◎ 〒577-0012 大阪府東大阪市長田東2-3-5日秀ビル3F
◎ お客様専用フリーダイヤル 0120-961-761
◎ TEL:06-6744-9680
◎ FAX:06-6744-9933
◎ 営業時間 朝9時~夜6時 毎週水曜定休
◎ 発行責任者 村長洋明(むらながひろあき)
■ ご意見・ご感想・ご相談は ⇒ こちらまで
ご感想は100%目を通し、全ての方にご返信しております。
皆様から頂いた 1つ1つが励みになります。
※ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。

私達があなたを身内ように対応致します!お気軽にご相談ください。

マンションナビ
〒577-0012 大阪府東大阪市長田東2-3-5 日秀ビル3F
TEL. 06-6744-9680 FAX. 06-6744-9933

0120-961-761

営業時間 / 午前 9 時~午後 6 時
定休日 / 毎週水曜日

ページの上部へ戻る