3分で読める「マンション購入」成功術

『意外にある水のトラブル!(マンション編)』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★3分で読める「マンション購入」成功術!!★  No.7  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、マンションナビの村長です。
いつもお読みくださり、ありがとうございます。


さて、今回のテーマは、
『意外と多い水のトラブル!(マンション編)』です。


あなたは、マンションにおける「水のトラブル」と聞くと
どのようなものを想像しますか?


まず初めに考え付くのは「雨漏り」ではないですか。
でも、マンションは雨漏りするのかな・・・?


マンションの屋上は、陸屋根(りくやね/ビルの屋上のような
感じです)になっていることが多く、防水処理がされています。


しかし、年数が経過すると表面のコンクリートがひび割れを
おこし、防水の膜が破けてしまうことがあります。


そこから水が浸透していき、ある日突然じわっ・・・と、
水が天井や壁をつたって染み出してくるのです。


決して最上階ばかりが被害に遭うのではなく、
中層階で発見されたこともあります。


他にもメンテナンスの不足や樋(雨どい)が詰まっていて、
水が屋上に溜まってしまうことも原因の一つです。


現在は、弾力性のある樹脂を何層にも重ね塗りして
処理されていますので、安心だと思います。


実は、今回ご紹介するトラブルは雨漏りではなく、
給水管や排水管による水漏れが原因のトラブルです。


それぞれ違うマンションに住んでいる、私の知人と友人から、
こんな相談がありました。


1件目は、「今住んでいる部屋の排水管が、マンションの
本管とのつなぎ合わせが悪く、水漏れが発生した」というのです。


その水漏れが原因で、部屋中の壁にカビが発生し、
とても住める状態ではなくなったそうです。


さらに、その水が真下の部屋まで達してしまったため、
その部屋も同じような状況になったそうです。


このマンションは、新築分譲してまだ5年も経っていなかった
ため、当時の分譲業者に現地を確認してもらい、


結果《施工ミス》だと分かったため、分譲業者の負担で、
全て処置してもらうことになったと教えてくれました。


しかし、補修するのには、住みながらではやりにくいので、
一旦、引越をして補修後に戻るという対応になったそうです。


真下の部屋の方も同様です。


一旦引越しをして、なんとか2週間後には、また戻ることが
できたそうですが、築浅のマンションでこのようなことが
起きるというのは、本当にヒドイ話です。


迷惑料としていくらか現金も支払われたみたいですが、
少なかったようです。・・・辛いですね。


2件目は、上の階から水漏れが発生し、
友人宅に被害が出ました。


被害個所は部屋ではなく、お風呂の換気扇からだったため、
「3日ほど湯船は使用できず(水滴が湯船に入るため)
シャワーで過ごした」と言っていました。


幸いにも原因がすぐに分かり、処置をしてもらえたので、
引越しまでするようなことはなかったのですが、
実は、5年前にも同じようなことが起こっていたようです。


5年前の処置が不完全だったため、また同じことが原因で、
水漏れが発生してしまったと・・・。


修繕後、水漏れはなくなったのですが、友人宅には
お風呂の天井に水が溜まったものをふき取りに業者が
来ただけで、その後何の音沙汰もなく、今に至っているそうです。


・・・なんとなく納得いきませんよね。


1件目の話はまだ年数も浅かったので、分譲会社も責任を
認め、補修をしたようですが、古いマンションの場合、
当時の分譲主が保証してくれることは少ないと聞いています。


また、マンション全体の共用配管だと、保険などを適応し
補修費を捻出しますが、室内配管は自己負担になる場合が
あります。


もし、水漏れが発生して場合、保険が適応されるのかどうかは、
管理会社に問い合わせしてみましょう。


また、「水漏れ事故」で多い原因として「洗濯機」があるそうです。


洗濯機の排水管が抜けていて、洗面室がびしょびしょになり、
溢れた水が床に染みて、下の階へ伝わることもしばしばだと
いいます。


マンションを購入する際は、過去に水漏れ被害がなかったかも、
事前に確認してみましょう。


数年も前のことでしたら、湿気もないでしょうが、
数ヶ月前だった場合、よくチェックしましょう。


バックナンバーはこちら
メルマガの登録はこちら


最後までお読みくださりありがとうございました。
少しでも購入や売却の際に参考になれば幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ発行元】
◎ マンションナビ(クローバーライフ株式会社
◎ 〒577-0012 大阪府東大阪市長田東2-3-5日秀ビル3F
◎ お客様専用フリーダイヤル 0120-961-761
◎ TEL:06-6744-9680
◎ FAX:06-6744-9933
◎ 営業時間 朝9時~夜7時 毎週水曜定休
◎ 発行責任者 村長洋明(むらながひろあき)
■ ご意見・ご感想・ご相談は ⇒ こちらまで
ご感想は100%目を通し、全ての方にご返信しております。
皆様から頂いた 1つ1つが励みになります。
※ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。

私達があなたを身内ように対応致します!お気軽にご相談ください。

マンションナビ
〒577-0012 大阪府東大阪市長田東2-3-5 日秀ビル3F
TEL. 06-6744-9680 FAX. 06-6744-9933

0120-961-761

営業時間 / 午前 9 時から午後 6 時まで
定休日 / 毎週水曜日

ページの上部へ戻る