中古マンション購入ガイド

4 不動産のおとり広告ってあるの?

265.jpg

 不動産のおとり広告ってあるの?


【回 答】
結論から申し上げますと、あります!


20年ほど前には架空の物件が
掲載されることもありましたが、
今ではさすがに見かけなくなりました。


現在、紙のチラシ広告は少なくなる一方で、
インターネットで情報収集する人が圧倒的に
増えています。


不動産流通経営協会の2016年度
調査によりますと、中古物件購入者の
インターネット利用率は83.1%でした。


年齢別でも59歳までですと、
全ての年齢層で80%を超え、
60歳以上でも50%の方が利用しています。


しかし、インターネットでも紙媒体同様の
表示規約があります。


なので、「おとり広告」なんてもっての外なんですね。
では、なぜ「あります!」と申し上げたのか?

 なぜ、おとりがあるの?


それは架空物件のおとりではなく、
実際に売り出されていた物件が


『すでに売れているのにまだネット上に掲載されて
いる状況がある』ためです。


人気のあるマンションだと、
すぐに契約済みとなってしまいますが、


問い合わせが多いので、
そのまま掲載しているのです。


問い合わせてみたら
「すみません、こちらはもう売れてしまいました」と
言われた経験はありませんか?


ネット広告では、
売れたら情報が自動的に消えるのではなく、
掲載元の不動産会社が削除する必要があります。


うっかり削除するのを忘れていることも
あると思いますが、明らかに売れた物件情報が
そのまま掲載されていることがあります。


このような、売れた物件の掲載をいつまでも
続けることは最早「おとり広告」と言えます。


最近では、大手が運営する不動産情報サイト側でも
随時チェックしているようなので、


何ヶ月も前に売れた情報は
削除されるようになってきています。


このように、
情報サイト側で処理ができる場合はいいのですが、


各社のホームページ情報は更新頻度がまちまちで、
相当以前の物件情報が残っていることがあります。


「マンションナビには掲載されていないけど、
他の情報サイトで見つけた物件情報」がございましたら、


最新かどうか確認致しますので、
お気軽にお問い合わせください。


ちなみに、賃貸ではいまだに
「架空の物件情報を掲載しているよ」と
賃貸不動産経営者が話していました。


驚きですね。
「おとり広告」に惑わされないよう、
注意していきましょう!


⇒ 5 不動産の資料請求は無料なの?はこちら
⇒ ご相談シートはこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【記事発行元】
◎ マンションナビ(クローバーライフ株式会社
◎ お問い合わせフリーダイヤル 0120-961-761
◎ 発行責任者 村長洋明(むらながひろあき)
■ ご意見・ご感想・ご相談は ⇒ こちらまで
ご感想は100%目を通し、全ての方にご返信しております。
皆様から頂いた 1つ1つが励みになります。
※ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私達があなたを身内のように対応致します!お気軽にご相談ください。

マ ン シ ョ ン ナ ビ ( ク ロ ー バ ー ラ イ フ 株 式 会 社 )
〒 5 7 7 - 0 8 0 1 大 阪 府 東 大 阪 市 小 阪 1 丁 目 5 - 1 3
TEL 0 6 - 6 7 4 3 - 7 4 0 0  FAX 0 6 - 6 7 4 3 - 7 5 0 0

0120-961-761

営業時間 / 午前 9 時~午後 6 時
定休日 / 毎週水曜日

ページの上部へ戻る