中古マンション購入ガイド

3 同じマンション内で価格に差があるのはナゼ?

458.jpg

 同じマンション内で価格に差があるのはナゼ?


【回 答】
大きなマンションですと、
同時に数件売り出されていることがあります。


販売価格もそれぞれ違いますよね。
ナゼなのでしょうか?


理由は3つ考えられます。

 1つ目の理由は「部屋の向き(ベランダ)や広さ、階数」!


例えば、新築分譲だと「最上階の南東角部屋」が
最高値で設定されています。


中古になっても「西向きの2LDKで1階」と
「南東角部屋の4LDKで最上階」の部屋ですと、
おのずと売り出し価格が違うのは想像がつきますよね。


ところが、南向きで広さや階数もほぼ変わらないのに、
ずいぶん価格差がある場合があります。

 2つ目の理由は「室内の状態」!


全面リフォーム直後の部屋と、
一度もリフォームしていない部屋とでは、
やはり価格に差は出ます。


ただ、リフォーム内容によっては、
何もしていない部屋を購入後にリフォームしたほうが
安価になることもあります。


また自由に商材などを選べる利点もあります。
見極めが難しい場合はご相談ください。


次に、向き、広さ、階数もほぼ同じで、
どちらもリフォーム直後でないのに
価格差がある場合があります。

 3つ目の理由は「売主の希望価格」!


そもそも販売価格はどのようにして決まるのでしょうか?


一般的には、不動産会社の査定価格を目安に、
売主さんと協議して確定します。


例えば、査定価格は1,500万円でした。


しかし、売主さんから「1,700万円で販売してほしい」と
依頼されますと、その金額が販売価格になります。


中には、住宅ローンの残債がまだ1,700万円あるので、
査定額より高くして売らざるを得ない売主さんもおられます。


住宅ローンは、
不動産の売却と同時に全額返済することが
銀行からの条件となります。


たとえ1,500万円で買い手が見つかっても、
200万円を残したまま売却はできません。


このようなことから、販売価格が他より高い理由の多くに、
ローンの残債が影響していることがあります。


逆に、相場より安い理由として、
◎売り急いでいる
◎室内の状態が良くない
◎心理的瑕疵がある

場合などが挙げられます。


最後に、価格差だけで見極めるのではなく、
希望マンション内から複数件販売されている時は、
できるだけすべてのお部屋を見学してみましょう。


比較検討することで、
判断基準がまとまってくると思いますよ。


⇒ 4 不動産のおとり広告ってあるの?はこちら
⇒ ご相談シートはこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【記事発行元】
◎ マンションナビ(クローバーライフ株式会社
◎ お問い合わせフリーダイヤル 0120-961-761
◎ 発行責任者 村長洋明(むらながひろあき)
■ ご意見・ご感想・ご相談は ⇒ こちらまで
ご感想は100%目を通し、全ての方にご返信しております。
皆様から頂いた 1つ1つが励みになります。
※ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私達があなたを身内のように対応致します!お気軽にご相談ください。

マ ン シ ョ ン ナ ビ ( ク ロ ー バ ー ラ イ フ 株 式 会 社 )
〒 5 7 7 - 0 8 0 1 大 阪 府 東 大 阪 市 小 阪 1 丁 目 5 - 1 3
TEL 0 6 - 6 7 4 3 - 7 4 0 0  FAX 0 6 - 6 7 4 3 - 7 5 0 0

0120-961-761

営業時間 / 午前 9 時~午後 6 時
定休日 / 毎週水曜日

ページの上部へ戻る