3分で読める「マンション購入」成功術

「資金計画がずさん過ぎる」営業マン!

6.jpg

 「資金計画がずさん過ぎる」営業マン!


お客様から聞いた実話。


私が「他にも見学されたマンションはございますか?」と
質問したところ、そのお客様は「新築のモデルルームを
見学しました」とお答えになり、


「どうでしたか?」とさらに質問を差し上げたら、
スゴイ内容の返事が返ってきたのです。


ある新築マンションのモデルルームに出かけた際、
対応してくれた担当者が購入に際しての資金計画で
「毎月の返済額は○○○○円になります」と説明が
あったそうです。


しかし、お客様の希望予算額を超えていたのです。


お客様が「う~ん・・・」と悩まれていると、
その営業マンはトンデモナイことを提案してきました。


その提案とは、


「奥さんは働いて、ご主人は車を売ってはどうですか?
そしてもっと頑張ってもらえれば、なんとかなりますよ!」


と言われたそうです。


私はビックリしてしまったよりも何よりも、そんな無責任な
ことを平気な顔で主張できる営業マンがいまだに存在して
いるのかと、心底呆れてしまいました。


そのお客様のお子さんはまだ赤ちゃんで、奥様はしばらく
働ける状態ではなく、車もやはり必要なのです。


先程の営業マンの発言は、完全に「売り手側の勝手な論理」
でしかなく、お客様(買い手側)の事情に配慮した提案では
まったくありません。

 低金利の勧誘に注意!


さらにその営業マンは「金利は提携ローンで0.95%なので、
大丈夫です」と付け加えたそうです。


0.95%は、確かに安い金利です。新築分譲会社は、
金融機関と一定の提携ローンを結んでいます。


銀行側としても、お客様を少しでも多く自行へ斡旋してもらう
ためにそのような「低金利」という魅力ある金利設定で誘惑し
てきます。


ただし、ここで注意すべき点は、今回のケースだと、
住宅ローンがスタートした初めの1~3年間だけ
「特別安い固定金利」が設定されていました。


その期間が終了した後は、
設定金利が上がる仕組みなのです。


当初の数年間だけは間違いなく安くなるので、
その支払い額の提示は、決して違法ではありませ。


しかし、安い期間だけの返済額を提示して、
あたかもこの支払い額が最後まで続くような
錯覚をさせる提案は違法です。


ですが、実際、その「安さ」だけを営業マンは
アピールしてくるのです。


するとお客様も「・・・それぐらいなら払えるかも」と
思ってしまうのです。


とんでもないことですね。


初めはなんとか支払えるかもしれませんが、
金利が上がれば、もちろん支払い額も上がります。


お子さんの教育費もこれからかかる時期に、
住宅ローンの支払いまで上がってしまうと、
たちまち生活が苦しくなる可能性だってあるのです。


プロとして、住宅を販売しているのなら、少なくとも、
お客様の家族構成などにも配慮した資金計画が必要だと、
私は強く思います。


今回はお客様が、しっかり勉強されており、
今後金利が上がった時のことなどもご自身で想定し、


無理をしない方向で話がまとまり、
後日キャンセルをされたそうです。・・・ほっとしました。


もし、このようなことにあなたが遭遇されましたら、その場で
即答せずもう一度しっかり考えてから、答えを導き出してください。


なぜ?不動産営業マンはすぐに年収や自己資金を知りたがるの?
コラム一覧に戻る


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コラム発行元】
◎ マンションナビ(クローバーライフ株式会社
◎ お問い合わせフリーダイヤル 0120-961-761
◎ 発行責任者 村長洋明(むらながひろあき)
■ ご意見・ご感想・ご相談は ⇒ こちらまで
ご感想は100%目を通し、全ての方にご返信しております。
皆様から頂いた 1つ1つが励みになります。
※ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私達があなたを身内のように対応致します!お気軽にご相談ください。

マ ン シ ョ ン ナ ビ ( ク ロ ー バ ー ラ イ フ 株 式 会 社 )
〒 5 7 7 - 0 8 0 1 大 阪 府 東 大 阪 市 小 阪 1 丁 目 5 - 1 3
TEL 0 6 - 6 7 4 3 - 7 4 0 0  FAX 0 6 - 6 7 4 3 - 7 5 0 0

0120-961-761

営業時間 / 午前 9 時~午後 6 時
定休日 / 毎週水曜日

ページの上部へ戻る