中古マンション売却Q&A

№11 📝 マンション売却で準備すべき9点とは?

505.jpg

 マンション売却で準備すべき9点とは?


~ 直前では間に合わない! ~


私が査定に伺った際は、
売却に必要な物や今後の流れも一緒にご説明しています。


中には、必要な物が全て揃わない方もおられます。


準備する物には、必ず揃わないと
不動産を売却できない物まであります。


売却を依頼した段階で準備しておくことが大切です。
それでは、【売却に必要な物】を順に確認していきましょう。


① 【鍵】 必須!
鍵は、スペアキーもすべて買主さんへ引き渡します。


セキュリティー会社に鍵を預けている場合は、
そのことを担当者へ伝えておきましょう。


② 【宅配ボックスカード/駐車場ゲートキー】 必須!
手持ちのカードやリモコンなどは、
買主さんへそのまま引き渡していい場合と、
管理会社に一旦、返却しなければならない場合があります。


事前に管理人さんへ確認しておきましょう。


③ 【新築時の分譲パンフレット/間取集】
こちらは必須ではありませんが、
手元にあれば準備しておき、買主さんへ引き渡しましょう。


④ 【設備の取扱説明書】
こちらも必須ではありませんが、
あれば1ヵ所にまとめておきましょう。


郵便ポストのダイヤル番号などはメモして
渡してあげましょう。


⑤ 【管理規約】 必須!
手元にない場合は、
管理組合や管理会社へ請求しておきましょう。
原本のコピーでも構いません。


⑥ 【印鑑証明書】 必須!
売却には1通必要です。
ただし、証明書の有効期限は3ヶ月間です。


印鑑登録をしていない場合は、
最寄りの市役所や区役所へ届けておきましょう。


登録する印鑑は、
高価な物や新たに作る必要はありませんので、
一旦、手持ちの印鑑で届けておきましょう。


後日、登録の変更も可能です。


⑦ 【実印】 必須!
実印は、「印鑑登録している印鑑」のことです。


印鑑が沢山あり、どれが実印か分からない場合は、
印鑑証明書を取得して、照らし合わせて確認しましょう。


持参された印鑑が実印とは違うという場面に
何度も遭遇しています。


違った場合は、
マンションを買主へ引き渡すことができませんので、
実印は必ず確認しておきましょう。


もし、紛失していた場合は、印鑑の変更登録も可能です。


⑧ 【住民票】 必須!
すでに引っ越して住所を移転している場合や、
マンションを購入した時の住所で登記されている
場合に限り、1通必要になります。


登記されている住所の確認には、
登記簿が必要になりますので、
売却をお願いする担当者に確認してもらいましょう。


共有名義の場合、例えば、夫と妻の共有だと、
1通に2名の記載があれば大丈夫です。


⑨ 【権利書(登記識別情報)】 必須!
権利書は手元にあると思いきや、いざ探してみると
ないということが時折あります。


まず、マンション場合、権利書は1通です。


ただし、土地が敷地権になっていない場合は、
土地と建物が分かれていますので注意が必要です。


次に、これまでの権利書が「登記識別情報」に
下記の日付以降は変わりました。


東大阪市は平成18年3月22日、
八尾市は平成19年2月26日、以降に購入された方は、
権利書ではなく登記識別情報です。


薄いグリーンの用紙で、番号を隠すシールが貼ってあります。
シールは、剥がさないでください。


次に、権利書を失っていた場合、再発行できません。
だとしても、売却できないとあわてる必要はありません。


再発行ができない代わりに、「本人確認証明情報」を
司法書士に作成してもらいます。


作成のために必要な物は、本人確認ができる運転免許証、
パスポート、住民基本台帳カードのいずれかです。


合わせて、購入時の契約書や固定資産税納税通知書など、
などが必要です。必要書類は司法書士さんへ確認ください。


原則、司法書士さんがご自宅へ訪問し、
本人確認を行います。


通常、売却に係る費用にプラス5万円前後必要です。


「失った」と気付いたら、早めに担当者に連絡をして
手配してもらいましょう。

 今一度、確認しておきましょう!


これら9点は売却がスタートし、購入希望者が現れてから
確認していたのでは遅い場合があります。


今一度、全て揃うのか、確認しておきましょう。


これから、売却される方、すでに売却中の方で
不安があるときは、下記までご相談ください。


※相談したら必ず売却を頼まなければはならない
わけではありませんので、ご安心ください。


ご相談シートはこちら
コラム一覧に戻る


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コラム発行元】
◎ マンションナビ(クローバーライフ株式会社
◎ お問い合わせフリーダイヤル 0120-961-761
◎ 発行責任者 村長洋明(むらながひろあき)
■ ご意見・ご感想・ご相談は ⇒ こちらまで
ご感想は100%目を通し、全ての方にご返信しております。
皆様から頂いた 1つ1つが励みになります。
※ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私達があなたを身内のように対応致します!お気軽にご相談ください。

マ ン シ ョ ン ナ ビ ( ク ロ ー バ ー ラ イ フ 株 式 会 社 )
〒 5 7 7 - 0 8 0 1 大 阪 府 東 大 阪 市 小 阪 1 丁 目 5 - 1 3
TEL 0 6 - 6 7 4 3 - 7 4 0 0  FAX 0 6 - 6 7 4 3 - 7 5 0 0

0120-961-761

営業時間 / 午前 9 時~午後 6 時
定休日 / 毎週水曜日

ページの上部へ戻る