中古マンション売却Q&A

4、「マンションに住みながら売ることはできるの?」

【回 答】
はい、売却可能です。


現に、東大阪市・八尾市で売却中のマンションの
約3割は「居住中」です。


では、「居住中」だと売れにくいのでしょうか?
それとも売れやすいのでしょうか?


購入希望者側にとってはどうなのでしょうか? 
それぞれのメリットを考えてみました。


居住中のメリット1
住み心地やご近所さんの状況を直接聞くことができる。


居住中のメリット2
家具類があると空間を想像しやすい。


居住中のメリット3
どのような人が住んでいるのか分かるので安心。


空室のメリット1
住まれていないので遠慮せずゆっくり見学できる。


空室のメリット2
居住者のアポイントがいらないのでいつでも見学可能。


空室のメリット3
室内の採寸やリフォームが必要かのチェックがしやすい。


それぞれ利点はありますね。


ただ、メリットは裏を返せばデメリットにもなります。


例えば、居住中で物が多い方や片付けが苦手な方の
お部屋は印象がよくありません。


また、空室ですと物がないので、
汚れがひどい場合は目立ちます。


したがって、必ずしもどちらが売りやすいとか
売りにくいなどといったことはなく、
1件1件状況にあった対策が必要でしょう。


状況対策についても、お気軽にご相談下さい。


⇒ 5、「マンションの住宅ローンが残っていても売れるの?」
⇒ 「マンション売却で失敗しないステップとは」はこちら
⇒ 「マンションプロ査定」はこちら

カテゴリ:

私達があなたを身内のように対応致します!お気軽にご相談ください。

マ ン シ ョ ン ナ ビ ( ク ロ ー バ ー ラ イ フ 株 式 会 社 )
〒 5 7 7 - 0 8 0 1 大 阪 府 東 大 阪 市 小 阪 1 丁 目 5 - 1 3
TEL 0 6 - 6 7 4 3 - 7 4 0 0  FAX 0 6 - 6 7 4 3 - 7 5 0 0

0120-961-761

営業時間 / 午前 9 時~午後 6 時
定休日 / 毎週水曜日

ページの上部へ戻る