中古マンション売却Q&A

7、「共有名義のマンションでも売れるの?」

【回 答】
はい、売却可能です。


『共有名義』とは
1つの不動産の権利を複数で共同所有することを
共有といいます。


例えば、相続で残された不動産の名義を兄妹で
共有する場合や、夫婦でお金を出し合ってマンションを
購入した場合も共有名義されます。


例えば、2,000万円の不動産を夫が1,000万円の
住宅ローンを組み、妻が1,000万円の現金を出して
購入した場合、名義は夫が2分の1で妻が2分の1の
共有名義にするがの一般的です。


それでは、共有名義の不動産を売却する場合、
どうすればいいのでしょうか?


例えば、3人兄弟が親からマンションを相続しました。
持ち分は各3分の1の共有です。


長男と次男は売却を希望していますが、
三男は拒否しています。


このような場合、マンションの売却はできません。


マンションを売るには3兄弟全員の同意が必要です。


どうしてもお金が必要な長男と次男は持ち分だけを
売却することにしました。


このように持ち分だけを売却することは可能です。
ただ、持分の評価は決して高いのではありません。
通常の売却の半値ほどになってしまう可能性もあります。


まして、そもそも購入者が現れにくいでしょう。


また、持ち分だけを狙って購入する悪質な業者もあると
聞きますので、持分の売却を検討されている方は
事前にご相談ください。


⇒ 8、「住替えは、売るほうが先?それとも買うほうが先?」
⇒ 「マンション売却で失敗しないステップとは」はこちら
⇒ 「マンションプロ査定」はこちら

カテゴリ:

私達があなたを身内のように対応致します!お気軽にご相談ください。

マ ン シ ョ ン ナ ビ ( ク ロ ー バ ー ラ イ フ 株 式 会 社 )
〒 5 7 7 - 0 8 0 1 大 阪 府 東 大 阪 市 小 阪 1 丁 目 5 - 1 3
TEL 0 6 - 6 7 4 3 - 7 4 0 0  FAX 0 6 - 6 7 4 3 - 7 5 0 0

0120-961-761

営業時間 / 午前 9 時~午後 6 時
定休日 / 毎週水曜日

ページの上部へ戻る