東大阪市・八尾市中古マンションナビ

東大阪市と八尾市の中古マンション売買専門店

06-6743-7400

営業時間/9:00 ~18:00
定休日/火・水曜定休

おしえて!村長さん

😨 「分譲貸し」が多いマンションは危険!

48.jpg

◆「分譲貸し」が多いマンションは危険!

~ 大規模修繕工事ができない! ~

あなたは、これから購入しようとしているマンションの
大半が「分譲貸し」だったらどうですか?

購入した分譲マンションを貸すことは自由です。
ただし、事務所や教室など不特定多数の人が出入り
する用途のために貸すのは、NGです。(管理規約を
参照)

マンションナビでは、東大阪と八尾にある
分譲マンションから、売却や賃貸になった
情報を記録しています。

それらのデータを見ていますと、
購入者が住んでいる割合よりも、賃貸にしている
割合が多いマンションをいくつか発見しました。

これは、東大阪市にも八尾市にも多く分譲されている
あるブランドマンションの実話です。

◆ 収益目的の販売

実はこの分譲は、当初から『賃貸収益目的』で
販売されていました。

所有者が住まなくなったので、貸すことはよくあります
が、ここでは、新築の段階で「この部屋を貸して収益を
得ませんか?」と言って、販売していたのです。

事実、大阪市内では立地のいいマンションは
収益目的で購入するオーナーさんが増えています。

では、なぜ貸すことが他の所有者の不利益に
なるのでしょうか?

ポイントは、【修繕積立金】です。

分譲マンションは、
所有者全員で建物の資産価値を維持します。
特に、修繕積立金は建物の価値を維持する
メンテナンス費用に出費される大切な資金です。

しかし、収益目的のオーナーにとっては、
積立金が上がると手元に入る収入が減るため、
値上げの決議に反対するのです。

◆ 修繕積立金が1,500円!

東大阪市に実在するマンションで、修繕積立金が
過去に一度も上げられず、なんと16年間もずっと
1,500円のままのところがあります。

管理人さんに理由をお聞きすると、32件中28件が
賃貸で、やはり「みんな反対するから上げられない
のよ」と、おっしゃっていました。

16年も経てば、本来なら1度目の大規模修繕工事が
すでに行われている時期なのですが、一向に貯蓄
できていないので、工事が行えない状況だったのです。

このようなマンションは、適切な維持管理ができて
いないために、将来的に資産価値がどんどん下がる
危険性があります。

また、「借りるのと所有するのとでは、住民の意識も
違うから、モラルの低下にもつながってくるね」と
管理人さんからお聞きしました。

◆ 結論

▼修繕積立金の額を確認する!
⇒建築されて10年以上経つのに、
 修繕積立金が安過ぎるのは危険です!

▼管理人さんに「このマンションで賃貸にされて
 いる部屋は何件ありますか?」と聞いてみる!
⇒割合が多すぎる場合は、要注意です!

◆あわせて読みたい◆
⇒ 八尾メガシティは収益物件に適しているのか?

----------------------
【コラム発行元】
◎ マンションナビ(クローバーライフ株式会社)
◎ お問い合わせ TEL: 06-6743-7400
◎ 発行責任者 村長洋明(むらながひろあき)
■ ご意見・ご感想・ご相談は ⇒ こちらまで
ご感想は100%目を通し、全ての方にご返信しております。
皆様から頂いた 1つ1つが励みになります。
※ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
----------------------